浮気男がよく使う浮気の言い訳とは

自分でできる!浮気調査や盗聴器発見。
慰謝料、養育費、財産分与の計算方法等、すべてお答えします。
探偵に聞いてみた

浮気している男がよく使う言い訳10個


浮気している男は、言い訳が上手です。
なんと、浮気がバレたあとでも言い訳をします。

浮気男は、自分の非を絶対に認めようとしません。
今回は、浮気している男がよく使いがちな言い訳を5つと、浮気がバレたときに使う言い訳5つ、合わせて10個まとめました。

その言い訳に負けずに丸め込まれないための対策についてもご紹介していきます。


浮気している男がよく使う言い訳 バレる前・編

まずは、浮気がバレる前に男がよく使う言い訳についてみていきましょう。

実はこの時点で、浮気であることが言葉の端々や雰囲気からにじみ出ていることがあるので、なんとなく怪しいなと思うことがあるのではないでしょうか。

このケースを参考に、本当に浮気をしているかどうか考えていきましょう。

ケース1 仕事が忙しい・時間がない


最も多い言い訳は、仕事を口実にするケースです。

浮気相手とデートしたりするためには、本命にはバレないように言い訳をしておく必要があります。

その際に最も使いやすいのが仕事です。

仕事が忙しい彼に、自分のことで時間を使わせたり、浮気を疑ったりするのは申し訳ないと思う女性は多いでしょう。

しかし仕事、と言うと何も追及されなくなるからこそ、浮気男は仕事を言い訳に浮気をしがちなのです。

また、同様に、時間がない、忙しい、などの言葉も、実は単に「浮気相手とデートするので、君に使う時間はない」という意味の場合もあります。

彼が急に仕事で忙しくなり、仕事を口実に約束を破り続けるときは怪しいと考えていいでしょう。


ケース2 携帯のせい


深夜に電話がつながらなかったり、電話したのに切られてしまったりした場合、浮気を疑う女性は多いでしょう。

また、いままではメッセージもすぐに返すタイプだったのに、返ってこなくなりがちになった場合なども浮気を疑います。

そんなときに浮気男が用いる言い訳は、 「携帯の調子がおかしかった」「携帯を職場に忘れてきた」など、 携帯のせいにする、というものです。

他には「電波が悪かった」「うっかりマナーモードのままで気づかなかった」などもありますね。

現代、出先でもそこまで携帯を見ないひとや関心がないひとはなかなか珍しいのではないでしょうか。

肌身離さず携帯を持ち歩いている男性が、「携帯を◯◯に忘れていた」と言う場合は、怪しいと考えてよいでしょう。


ケース3 家族の物である

彼の自宅にピアスやコテなど、女性しかほとんど使用することがないと思われるものが置かれていた場合や、長い髪の毛が落ちていた時には浮気の可能性が濃厚です。

ですが、浮気男は決定的な証拠が現れてもなお否定する場合が多々あります。

そんなときに頻繁に使われる言い訳が、 「妹が泊まっていったから」「姉のもの」などです。

実際に姉妹がいる場合もあれば、たちが悪いケースでは架空の姉妹を出現させるというパターンもあります。

自宅に女性のアクセサリーが落ちていたり、化粧品が置いてあったりした場合は、いくら姉妹のものと言われても浮気の可能性が消えたわけではないと心得ておきましょう。


ケース4 体調不良

連絡が取れなかったり突然の予定の変更に体調不良が理由だったりすることがありますが、その体調不良を浮気の理由に使っている可能性があります。いわゆる仮病です。

恋人に「体調が悪い」と言われたら、相手の体調を心配して、無理をしないで良いという気持ちになると思います。

心配を利用する卑怯な方法ですが、体調が悪いことを確かめる手段は限られるため、嘘を見破るのは大変むずかしいです。

その嘘を見破るには直接様子を確かめるしかありませんが、直接会おうとしても「風邪が伝染るかもしれないから」と言って断られる可能性があります。


ただの頭痛で…という場合であれば「寝たら治った」などといってなかなか嘘かどうか確かめる確実な方法はありません。


ケース5 趣味

趣味を浮気の言い訳に使っている人もいます。

人はいろんな趣味を持っています。スポーツジムに通ったり、料理教室に行ったり、釣りやサイクリングなど様々な趣味があると思います。

家の中で出来る趣味もあれば、家の外に出て行う趣味もあり、浮気の言い訳には家の外に出る趣味がよく使われます。

趣味のために出かけると言われたら、いつものことだから、別に心配するようなことはない、と思う人も多いはずです。

しかし実はその趣味を隠れ蓑にして、浮気を行っている可能性があるのです。

そもそも、趣味の場は異性と浮気しやすいきっかけがたくさん存在しています
最初は本当に趣味の用事でも、いつしか浮気相手との会うための言い訳になっていることもあります。

以前より頻度が増していくようなら怪しいかもしれません。


浮気している男がよく使う言い訳 バレた後・編

次に、女性とふたりきりでご飯を食べにいっていたのを目撃した、イチャイチャしているメッセージのやりとりを見つけた、などの浮気がはっきりわかったあとの男性の言い訳をみていきましょう。

さらにその言い訳を使われたときに行う対策も一緒にまとめました。
男性の言葉に言いくるめられないように、しっかり判断してくださいね。

ケース1 ご飯を食べただけ

よく使う言い訳は、「仕事のことを話していただけ。 ご飯だけで、何もなかった」などというものです。

ご飯を食べていただけで、体の関係はなかったから浮気ではない、としらばっくれる浮気男は多いのです。

さらに友達や同僚とも一緒に御飯を食べていたと言われると、それ以上追求するのは難しいです。

そこで、この言い訳を男性が使ってきたときには「誰と一緒に御飯にいったのか」「どこで食事をしたのか」など落ち着いて質問をしてみます。

質問に対して、自分が知らない友達の名前が出てきたり、食事した場所がおしゃれなレストランではないかなどを調べます。

共通の友達であれば直接確かめてもいいでしょうが、口裏を合わせている場合があるので注意です。

また、まるで浮気を疑った方が悪いなどと悪者扱いをしてきますが「浮気を疑われる行動をする」ことが問題なのです。

はぐらかされないようにしましょう。


ケース2 たった一度だけ

体の関係が明らかになった場合でも、「たった一度のことだった。もう二度とない」

など、一度だから許されるとでも思ったかのような発言をしてくる男性もいます。

一度とはいえ浮気したことは確かです。この場合、浮気したことを認めたときに、すぐ誓約書を作りましょう。

誓約書のなかには、浮気していたことを認めたこと、今度浮気したら慰謝料を支払うなどのペナルティを含んだ約束を書きます

誓約書を書くことで、浮気の再発を防止したり、浮気を理由に別れる際の証明となります。

最初は認めて弱気でも、しつこく責めすぎると「一度だから大目に見ろ!」という逆ギレをされ、 話し合いが困難になってしまうことがあります。

浮気したことを認めたら、素早く誓約書を作成した方が後々のためには良いのです。

ケース3 相手の女性が悪い

タチの悪い男性の場合、「彼女から誘ってきた」と女性側のせいにするケースもあります。

力も強い男が、女性ひとりに敵わないはずがありません。
たぶらかしてきた女性がわるいのでしょうか。

いいえ、断れない優柔不断な男性が悪いのです。

こういった言い訳をする男性とは、別れる道を検討しても良いでしょう。

何故なら浮気の責任を全て女性に押し付けようとしている場合があります。

そして、本当は自分から浮気を主導したのに嘘をついていることもあります

こういう言い訳を使う男性には「浮気相手の女性と話をしたい」「浮気の慰謝料を請求するから浮気相手の女性に会わせて欲しい」と言うと、大いに焦り、女性が悪いという言い訳を撤回し、嘘だと認めることがあります


ケース4 愛しているのは君だけ

「たしかに浮気はしたけど愛しているのは君だけ」と浮気の事実をケムにまいてこようとする男性もいます。

ですが、浮気をした事実は変わることはありません。

浮気が本命の彼女を傷つけるということは考えられない人です。

傷つくことを無視できるほどにしか、愛していなかった、というものまた事実なのでしょう。

また、「1番は君だ」も信用できません。
それはつまり2番や3番が居るかもしれないからです。

別れを考え、真に女性を思いやることができる男性を探したほうが良いでしょう。

ケース5 浮気しない男はいない

「たしかに浮気はした。でも浮気をしない男はいない」と開き直るケースもあります。

それに対して「男は浮気をするものだから」と浮気を許す必要はありません。

男女関わらず、浮気をする人はするし、しない人はしません。男は浮気をする生き物なのではない、その男は浮気をする生き物だ、と言うだけの話なのです。

彼が変わるつもりも、反省する様子もなければきっぱり別れを選んだほうが良いです。 今後もきっと繰り返します。


言い訳に流されてはダメ!

今回ご紹介したように、浮気する男性の多くはさまざまな言い訳を駆使して女性からの追及を逃れようとします。

そして、浮気慣れしている男性ほど言い訳も上手いものです。

もっともに聞こえる理屈をこねたり、女性を上手くなだめようとしてくるかもしれません。

しかし、肝に銘じておいてほしいのは、言い訳に流されて浮気を許してしまうと、十中八九その男性は浮気を繰り返すだろうということです。

もう二度と浮気をしてほしくない、これからも彼と仲良くやっていきたいと思うのであれば、浮気の事実をうやむやにせずはっきりと自分の気持ちを伝え、浮気した男性には心から反省してもらわなければなりません。

そのために、場合によっては誓約書を書いてもらうなど、確固たる態度を示す必要もある事を覚えておきましょう。


PAGE TOP ▲